kenmochi laboratory

剣持研究室へようこそ

宮崎大学フロンティア科学実験総合センターRI分野では、生命活動に不可欠な「リボソーム」をキーワードに、ゼブラフィッシュを用いた疾患モデルの開発、ノンコーディングRNAの機能解析、低線量放射線の生物影響、データベースの構築など、多角的な研究活動を行っています。

What's New!!

2017/10/5-6
剣持教授と元研究員のチャクラボルティ教授が二国間セミナー "International Meeting on Non-Mammalian models in Biomedical Research: Current Status and Future Perspectives" を開催します。

2017/3/4
剣持研究室15周年記念の祝賀会を開催しました。

2017/1
機能制御学講座物質科学分野との共同研究が論文”Characterization of human telomere RNA G-quadruplex structures in vitro and in living cells using 19F NMR spectroscopy”となりアクセプトされました。

2016/12
ダイアモンド ブラックファン貧血症に関する共同研究(弘前大学など)の成果が "Exome sequencing identified RPS15A as a novel causative gene for Diamond-Blackfan anemia" としてアクセプトされました。

2016/11/21
タイのプリンス・オブ・ソンクラ大学からKuwadee Parasinさんが留学生として来ました。実り多い一年となりますように。

連絡先
〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町大字木原5200
電話&FAX/0985-85-9084